スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOT FOR SALE

売ってないよ。
売るべきものでもないでしょうし。

買ってないよ。
売ってないんだから買いようもない。

探すなんて無様なこともしてない。
もとより求めていないのだから。

欲しくないよ。
見たくもない。
触りたくないってば。
聞きたくないんだって。

何度言えば分かってくれるの。
しつこいなぁ。

お金と引き換えに手に入れられるものなんていつもたかが知れている。
命だって感情だって、時と場合によってはお金と交換できちゃったりするけれど。
そんなもの最初から欲しがってないよ。

できないことを強要しないで。
あたしには不可能なのです。
いつでもそれは。

売ってないよ。
売ってしまえるものでもないし。

誰も買おうとしてないよ。
あたしが売りさばけるものなどどこにもない。

お金はあっても困らないけれど。
それはあっては困るのです。
否、怖いのです。

あたしは知っている。
理解している。
認知している。

諦めたわけではない。
ただ、それをそれとして認めているだけ。

もしこれを動かせるのだとしたら。
売ってしまうなり捨ててしまうなりできるのだとすれば。
そしてつつがなく呼吸することが可能になるのだとすれば。
その前にあれこれ他人に譲渡できるもの全部してしまった後、燃やして埋めてくれればいいと思う。

花弁に埋まりたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。