FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君想う故に。

君はもう何も知らなくていい。
君はもう何も見なくていいんだ。

そんな醜く寂しいものなど何一つ。
君の元へ降りかからなければいい。

何も知らない。何も見ていない。
そんな君を作り上げるためなら僕は、どんな代償も厭わない。
もしもそんな自分が悲しいというのなら、君の周囲に鮮やかな光を撒き散らそう。
君がもういいと無邪気に笑い声をあげるまでずっと。いくらでも。
だから君は安心して。
そっと眠りにつくといい。

おやすみ愛しい君。
子供のままの、甘い夢を。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。