スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

any more

覚めることのない夢を、ずっと見ている。

それはそれは、途方もなく長すぎる悪夢。
それは夢じゃないよと夢の中にしか存在できない人が僕を笑う夢。

目覚めの時はこない。
この夢が覚めることはないのだ。
勝手な意思だけで無理矢理内容を180度変えることも、勝手に終えることもできない。
ならば、今見ているこの夢と、現実との境はどこに見い出せばいいのだろう。

全ては簡素にしつらえたフェイクの殻越し。
もうずっとずっと、覚めることのない夢を、見ている。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。